SSブログ

新年を迎えて [放言]

天皇陛下が「平成は戦争の無い時代」と
言われた。その通りで、それまでの時代
は江戸時代後期から明治・大正・昭和と
ずっと戦争の時代であり、国民の生命と
財産が奪われた時代でもあった。
この30年、安寧に過ごして来られた事
については、感謝するしかない。

それなのに、隣の国との関係を殊更に悪
化させ、挑発するようなことを繰り返す
この国の総理大臣は何なのだろう?
また、自衛隊を軍隊にしようとする策動
も度を過ぎている。

平和憲法を護り、この国の民を守り、そ
して日本という国の誇りを護るような政
治家は居ないのか?

今の国会議員に、そのような人物は皆無
である。いっそのこと、議員は総辞職し
選挙制度も大幅に変えて、人物本位の選
挙で選びなおしてはどうなのか?

無理を承知で言っているが、そのくらい
しないと国の方向性が変わらないような
気がしている。

日本国民も、もう少し政治に関心を持ち、
選挙には必ず行き、ダメな政策をした時
には一致団結して行動するなど、意識を
変えなくてはならない。無秩序な羊のま
までは、悪徳政治家にただ食われるのみ
である。立ち上がれ!!!
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

鉄道の立体化、本当に便利なのか?|- ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます